気をつけよう!!メラノーマとほくろの違いは!?

ノンカテゴリ

気をつけよう!!メラノーマとほくろの違いは!?

気をつけよう!!メラノーマとほくろの違いは!?

メラノーマ 悪性黒色腫 ほくろの細胞ががん化して起こる。

メラゾーマと勘違いしていましたが、

メラノーマってかなり恐ろしいものなんですね。

皆さんお気をつけ下さい!!

ホクロに似た症状が現れるといわれる悪性黒色腫(メラノーマ)。初期症状には、具体的にどのような特徴があるのでしょうか? ここでは、悪性黒色腫(メラノーマ)の初期症状と間違われやすい病気について、わかりやすく解説します。

悪性黒色腫(メラノーマ)の初期症状とは?

悪性黒色腫(メラノーマ)の腫瘍細胞はメラニン色素を産生するため、多くの場合、黒褐色の皮膚病変として出現します。ごくまれに、腫瘍細胞がメラニン色素を産生せず、色素沈着をともなわない病変として現れることもあります。

悪性黒色腫(メラノーマ)の初期症状には、下記の5つの特徴があるといわれています。

病変の形が左右非対称性
辺縁がギザギザしていて整っていない。色がにじんだように見える
同じ病変内で色調が淡褐色から黒色まで混在していて、均一でない
大きさ(直径)が6mm以上
大きさや形状、色調、表面の様子に変化がある

出典 http://www.skincare-univ.com

メラノーマ ほくろとの見分け方

No2 悪性黒色腫(メラノーマ)について 高橋 聡(閲覧注意)

1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ